帆船型観光船 サンタマリア

帆船型観光船 サンタマリア

コロンブスの旗艦「サンタマリア号」をモチーフに、約2倍の大きさで造られた船「サンタマリア」は、天保山ハーバービレッジ、海遊館西はとばから出航する、大阪港の帆船型観光船です。

1階はコロンブスに関する資料や大航海時代の品が展示されており、3階はゆったりと展望を楽しめるスペースになっています。大阪の風を感じながら、海上から見る大阪の街並みや、大阪湾の風景をお楽しみいただけます。

サンタマリアでは、デイクルーズとして毎時発で約45分の船旅が行われます。

[サンタマリア]
 全長 49.6m、総トン数 566トン、総定員 約800名

スポンサーリンク

  • 乗船コース 乗船コース
  • 乗船料金

    デイクルーズ(約45分):
    大人 1,600円、子ども 800円

  • 交通アクセス

    海遊館西はとば:

    ・大阪市営地下鉄中央線「大阪港駅」

  • HP サンタマリア

スポンサーリンク

  • 帆船型観光船 サンタマリア01
  • 帆船型観光船 サンタマリア02
  • 帆船型観光船 サンタマリア03
  • 帆船型観光船 サンタマリア04
  • 帆船型観光船 サンタマリア05
  • 帆船型観光船 サンタマリア06

スポンサーリンク